綺麗なコトバで人生を彩る方法 20150905

 

おはようございます☆

いしいとものり@イギリスです。

この一週間はどのような日々でしたか?

 

そろそろ「秋の気配」でしょうか?

当地イギリスは朝晩が冷え込むようになり、

昨日からヒートテックを着ています。

 

ヒートテックといえば、今年の2月。

日本へ訪問したことを思い出します。

初めての日本でのセミナーツアーでした。

 

その時に来ていただいたクライアントさん。

全員が成果を出していらっしゃいます。

そう。全員です。

 

個人の起業で壁となって立ちはだかる

知識不足は大きな足かせとなりますが

ひとつずつ覚えていくことで

壁がひとつひとつ取り除かれていきます。

 

起業に限らず、私生活の問題も同じ。

問題が明らかになれば

そこには必ず解決方法があります。

 

コーチの一言(質問)が

長年の「しがらみ」を一瞬で除去。

そういうこともありました。

 

なぜ我慢しているのですか?

この質問でクライアントは

え?わたし我慢してたんだ!

とおっしゃいました。

 

世の中には情報が溢れています。

 

質の良いブログ

ロングセラーの書籍

どれも正しいことが書かれている。

 

我慢しなくてもいい!

というタイトルのブログは

山ほどあるでしょうに・・・

 

それらがSNSに流れる

便利な時代ですが

個人個人のココロには届いていない。

 

お金のブロックを外す方法

というタイトルのブログも

山ほどあるでしょうに・・・

 

それらがSNSに流れる

便利な時代ですが

個人個人のブロックは外れない。

 

情報発信をしよう!

というタイトルのブログも

山ほどあるでしょうに・・・

 

それらがSNSに流れる

便利な時代ですが

個人個人は情報発信が出来ないまま。

 

結局のところ、

SNS時代になっても

学校の教室と同じなんじゃないか?

いしいはそう思うのです。

 

先生が教える知識を

一握りの生徒だけが吸収する

その他大勢のココロには定着しない。

 

なぜでしょう?

 

日本人は根本的なところで

貪欲さを奪われているのではないか?

いしいはそう思うのです。

 

日本以外のアジア諸国では

安定したサラリーマン生活や

国の保障が比較的頼りないから

 

日本人と比較して

貪欲さに優れているように思う。

 

貪欲だから勉強する

貪欲だから継続する

貪欲だから解決する

貪欲だから成功する

 

チャンスはいくらでもあります

たく転がっています

貪欲であればそれが見えます。

 

日本人が貪欲さを取り戻したなら

きっと格段に活き活きした

ライフステージへ行けるだろう!

 

貪欲であれば成功する

成功してから

世の中へお返しすればいい。

 

まずは貪欲さを取り戻してほしい

いしいはそう思うのです。

 

貪欲であることと

卑しいこととは別のものです。

 

貪欲であることと

執着していることは別のことです。

 

世の中のSNSに流れる綺麗なコトバ

それらはすべて

貪欲さを備える人のココロにしか

定着しないコトバなのです。

 

貪欲という単語がしっくりこないなら

真剣さ・真摯さ

と置き換えてもいいですよ

 

成功する人は

真剣に人生を生きていると思ってみて。

 

真剣だからどんどん変われる

真剣だから教えてと聞ける

真剣だから不要なものを切れる

真剣だからチャンスが見える

真剣だから悩まない考えない

 

真剣だからこそ・・・

ライフステージが上がる。

 

あなたは

自分の人生ついて

貪欲さ・真剣さ・真摯さ

どれくらいありますか?

 

10点満点に対して何点かな?

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきまして、誠に、ありがとうございました。

では、今日も一日はりきっていきましょう♪

 

イギリスの書斎より

いしいとものり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です